2012年10月パサデナセミナー会のお知らせ

   

小東京で 開催します。


   

日時:

2012年10月14日(日) 2:00PM 開場とティータイム、2:30PM 開演

 

講師:

廣戸聡一さん

 

演題:

4スタンス理論: 一生疲れない一流のカラダの作り方」

 

 


   
 

一流アスリートが信頼し、医学会が注目する新・身体理論の提唱者、廣戸聡一さんが日本から来米し登壇します。20年以上の自律神経整体施術実績を元に確立した、独自のスポーツ上達「4スタンス理論」を直接学ぶ、またとない機会です。 

ゴルフにもっと上達したい人、各種スポーツで進歩したい人、シェイプアップ、美しい動きに関心をお持ちの皆さん、ふるってご参加ください。

以下は廣戸さんによる概略の説明です:

=================

<4スタンス理論とは>

* 人間には、血液型があるように4つの動作タイプがあり、それぞれ体幹・運動軸が異なる。

* ゴルフをはじめ、最高の力を無理なく効率的に発揮できる動き方を紹介します。

* 立ち居振る舞いを美しくしたい、シェイプアップしたい、スポーツがもっと上手になりたい方の為の一流のカラダの作り方とは。

憧れのあの人の動きが真似できない、コーチが教えてくれるように身体部位を動かせない、 同じ動きのはずなのに友達とカタチが違う、

これらのことで悩む必要は無いのです。 無理に他人と同じ動きをする必要はありません。 あなたにはあなたのタイプに適った動きがあります。 

ゴルフやスポーツ、日常動作、ダイエット...すべての動きで4スタンス理論は効果的です。

=======================

(講演当日のスケジュール)

1)4スタンスの紹介: 約30分

2)実技: 参加者各自が自分のタイプを見つけ体に合った動作を学びます。約30分

3)Q&A 約20分

終了後、ご希望の方に書籍販売およびサイン会の時間を持ちます。

(ゴルフダイジェスト社のゴルフ関係の著書と日文新書社のカラダの作り方に関する本。)

(なお廣戸さんは翌15日にCentury Cityで9a.m. - 3p.m.の間、予約制のプライベート・セッションを開催する予定の由です。関心のある方は mayumi@mivconsulting.com 又は電話 650 455 4008 へ詳細を問い合わせください。)


   

講師紹介:

廣戸聡一さん

1961年、東京都生まれ。スポーツ整体「廣戸道場」主宰。ジャンルを超えたコンディショニング・スーパーバイザーとして、世界で活躍する一流アスリートから一般における施療、介護、リハビリ医療までオールラウンドにケアする。動作における軸、個体別身体特性などを解明した理論「4スタンス理論、Reash(レッシュ)理論」を提唱。同理論と実践を広める活動を事業とする一般社団法人「Reash Project(レッシュプロジェクト)」代表。平成22年度からJOC(日本オリンピック委員会)強化スタッフ。


   

場所:

場所: 日米文化会館 (JACCC) B1ガーデンルーム
244 San Pedro St., L.A., CA 90012
(小東京 2nd. St. と3rdの間、San Pedro St.の東側)

   
   

会費:

10ドル ( 学生: 5ドル ) 当日開場受け付けでお支払い下さい。
*リフレッシュメントあります。

   
 

連絡先:

パサデナセミナー会 主宰 半田俊夫
TEL: 626-795-1636 ・ FAX: 626-795-2596 (緊急携帯 626-2333-443)

 
E-MAIL: pasadenaseminar@gmail.com

   

なおパサデナセミナー会はこの活動を非営利目的のコミュニティー活動として続けています。  
当会は一年を通じ参加者の皆さんから頂く参加費から会場使用料、講師への薄謝、他の 経費を差し引き収支プラスとなった場合はその全額を小東京サービスサンター内の“日系ヘルプライン”「命の電話」に寄付しています。収支プラスの場合は皆さんの参加費が「命の電話」に生きるようにと考えております。(写真は今年始めに$265.00の寄付を届けた時のものです。)

半田


 
   

主宰: 半田 俊夫