English Page  

次回パサデナセミナー会のお知らせ

   

皆さんお元気ですか。東日本の大災害が気にかかり続ける中、今年ももう半分近くが過ぎようとしています。やっと今年初、6月度パサデナセミナー会を企画できましたのでお知らせします。小東京での開催です。今回は主要部分ほぼ英語の講演会になります。


   

日時:

2011年6月26日(日) 2:00PM 開場とティータイム、2:30PM 開演

 

講師:

Mr. George Novinger
(ジョージ・ノビンガーさん・米国務省外交官・現LA局所長)

 

演題:

「日本、我が妻、そして我が米外交官人生」
(“Japan, My Wife, and My Life in the Foreign Service”)

 

 


   
 

George Novinger日本を愛する知日派ベテラン米外交官ノビンガーさんに登場頂き表題のとおり日本についての思い、見方、日本人の奥さんについて、そしてご自身の外交官としての人生について日本との関わり中心に語って頂く企画です。

カリフォルニア出身の講師Novingerさんは昨年夏に米国務省のLA局Directorとして着任しLAに戻って来ました。 このポジションにこれだけ日本と関わりが深く日本に好意的な人が就任する事は稀な事です。

Novingerさんの外交官人生を聞く事で私達も発見や得るものが多いと期待します。 また主宰者として日系地域社会とNovingerさんとの関係が深まる契機になる事も希望しています。 

今回会場スペースの都合で申し込み先着50人で締め切りとなりますがよろしくご了承下さい。


   

講師紹介:

George Novinger氏

昭1989年以来、米国務省外交官として諸国に勤務。
昨年7月にLAオフィス所長として当地に戻る。 
南加、アリゾナ、ネバダ、ユタ州に於ける全外国公館との窓口となる。

管理職レベルとして外交官勤務地は:
1989-91 香港(副領事)、
1992-94 大阪(米総領事館)
1994-97 パラグアイ
1997-99 ブルーネイ (米大使館)
1999-2002 沖縄、那覇、(総領事館・領事兼管理局長)
2002-2004 本省
2004-2007 ソウル(米大使館)
2007-2008 National Defense Univ. (Washington DC)にて二回目のMaster Degreeを取得。
2008-2010 シリア、ダマスカス米大使館
2010/July L.A.所長 (Regional Director of the Office of Foreign Missions, L.A.)

国務省入省前は高校教師、兼水泳コーチ、合唱指揮者としてGlendale, CA (1979-82), 東京(1983-86)で勤務。
Novinger氏は英語、日本語、スペイン語を話し更にフランス語、韓国語も若干。
家族は日本人奥さんの美知子さんと、Occidental College在学のお嬢さんSayaさん。



   

場所:

日米文化会館(JACCC) 5階 カルチュラルルーム
244 San Perdo St., Los Angeles, CA 90012
(小東京 2nd. St. と3rdの間、San Pedro St.の東側)

   
   

会費:

10ドル ( 学生: 5ドル ) 当日開場受け付けでお支払い下さい。
*リフレッシュメントあります。
*先着80名で予約締め切りになりますので、早めにお申し込み下さい。

   
 

連絡先:

パサデナセミナー会 主宰 半田俊夫
TEL: 626-795-1636 ・ FAX: 626-795-2596 (緊急携帯 626-2333-443)

 
E-MAIL: pasadenaseminar@gmail.com

   

Donationなおパサデナセミナーはこの活動を非営利目的のコミュ ニティー活動として続けています。  2010年は参加者皆さんの参加費から講演会場の使用料、講師謝礼などの経費を差し引き計980 ドルの収支プラスが出ました。  この全額を当初からの計画どおり1月に:

   (1) Keiro Senior Health Careに: 490 ドル、
   (2) 小東京サービスセンター内・日系ヘルプ ライ ン「命の電話」に: 490 ドル、

を寄付させて頂きました。 2010年も開催回数が少なかった為に小額ですが、収益は有益に社会還元が出来た事を皆様にお礼と共に報告致します。

半田


 
   

主宰: 半田 俊夫