2008年・2月度パサデナセミナー会

   

2月度パサデナセミナーについてお知らせします。リトル東京の日米文化会館2階で開催します。


   

日時:

2008年2月24日(日) 2:00PM 開場とティータイム、2:30PM 開演
ー終了しました。

 

講師:

入江健二・医師  

 

演題:

「晩年からの健康法」

 

 


   
 

新年おめでとうございます。 今年もパサデナセミナーは人の交流と情報の発信、交信、日系 地域の活発化、気楽な勉強会を目指して活動していきたいと存じます。 よろしくお願い致します。

今年第一回目は名医”小東京の赤ひげ”と (実際は伸ばすと白髭ですが)長年親しまれ多くの 日系人の信頼を得ておられる医師の入江先生を講師にお招きして晩年からの健康法について 講演して頂く企画を立てました。 晩年がいつからかは人夫々の判断ですが大雑把に言って 人生半ばからの健康法と考えて良さそうです。 

毎日患者さんの色々な健康状態を見て対処している医師の立場から有益な生きた健康談義 を楽しいタッチで提供して頂けると期待しております。 健康な方も、問題の有る方も 或いは自覚症状 のない方もこれからの健康管理に参考になると思います。 熟年者だけでなく、 晩年の弊害は若い時 に蓄積するそうなので若い人達もどうぞ。 皆さん年初のこの機会に健康について考えてみませんか。


   

講師紹介:

入江健二医師
 1940年、東京出身。 東京大学医学部卒。  東京がんセンター研究所で免疫学
研究、都立大久保病院で外科医師として勤務の後、1971年10月渡米、76年まで
UCLAで腫瘍学の研究生活。その後Kaiserや群立診療所での医師勤務を経て81年
に小東京で一般家庭診療医師として開業、現在に至る。 73年からは日系福祉権
擁護会健康相談室を開設、この活動は現在も継続中。 ご家族とLA郊外在住。


   

場所:

日米文化会館・2階  (JACCC)
244 San Pedro St., Los Angeles, CA 90012
(小東京 2nd. St. と3rdの間、San Pedro St.の東側)

   
   

会費:

10ドル ( 学生: 5ドル ) 当日開場受け付けでお支払い下さい。
*リフレッシュメントあります。
*席準備の為、お早めにお申し込み下さい。

   
 

連絡先:

パサデナセミナー会 ・ 半田まで
TEL: 626-795-1330 ・ FAX: 626-795-6177

 
E-MAIL: pasadenaseminar@earthlink.net

   

なおパサデナセミナーはこの活動を非営利目的のコミュニティー活動として続けています。   2007年は参会者皆さんの参加費から講演会場の使用料、講師謝礼などの経費を差し引き2.659ドルの収支プラスが出ました。早速当初からの計画どおり1月に上記の全額を

(1) Keiro Senior Health Careに: 1,329ドル
(2) 小東京サービスセンター内日系ヘルプライン「命の電 話に:1,329ドル


を寄付させて頂きました。有益な社会還元が出来た事を皆様にお礼と共にご報告 致します。「命の電話」キム・アンナさんに小切手をお渡しした際の写真を添付します。

半田


 
   

主宰: 半田 俊夫