2003年・2月度パサデナセミナー会

   
   


   

日時:

2003年2月26日 (水)
午後6時会場、 6時半開演

   

講師:

高濱賛(たかはま たとう)氏

   

演題:

「在米ジャーナリストの視点: 日米関係は今どう変わろうとしているか、どう変わるべきか。」

   
 

ーーー緊迫のイラク情勢、朝鮮半島暴発の危険性は?、共産党一党支配の下で富国強兵まっしぐらに超大国への道をばく進する大陸中国、台湾有事の可能性、日本の新世代の反米と親米感情、米国の対日観の変化、米軍の日韓からの撤退論議、日本ー部に日本核武装論議の台頭、等々に触れつつ日米関係の危うさや盲点等を踏まえこれからの変化について話して頂き、質疑応答を持ちたいと企画しています。


   

講師紹介:

高濱賛氏はUCバークレイ校と大学院で国際政治、ジャーナリズムを専攻、読売新聞社へ入社後、NY、ワシントンで国際特派員、日本では政治部でデスク等要職で活躍、95年から母校バークレイ校大学院客員教授として日米報道比較論講座を持つ。現在サウスパサデナから日米の新聞、雑誌に健筆を揮う一方「新憂国論」「日本の戦争責任とは何か」(共にアスキー)、「中曽根内閣史」(中央公論)など多数の著作をものにし、また3月には新作「米教科書の中の日本」(仮題)を出版予定。また4月上旬には経済産業省の外廓団体、国際経済団主催セミナーや出版記念会での講演のため日本へ一時帰国する予定です。


   

場所:

秀明パサデナセンター
2430 E. Colorado Bl., Pasadena, CA 91107

 
地図: www.shumeiarts.org/map.html
   

会費:

10ドル ( 学生: 5ドル ) 当日開場受け付けでお支払い下さい。
*リフレッシュメント有ります。

   

連絡先:

Dyna-Tech International
TEL: 626-795-1330 ・ FAX: 626-795-6177

 
E-MAIL:

dyna-tech@earthlink.net


   

パサデナセミナー会    主宰: 半田 俊夫